きのこ
病気の後遺症でしょうか葉が落ちていたり黒かったりするトリカブト
左:シラヤマギクのようでもあるしシロヨメナのようでもあるし・・・
右:ヌスビトハギ
左:アザミ
右:?
左:前大室
右:加入道山
左:大室山山頂
え、山梨県だったのね
右:トリカブトと何の実だったかな・・
左:おもしろい枝ぶりのブナ
右:トリカブトの群落の少し前、頂上はまだか〜
上:犬越路から1つ目のピークを越えたあたり
右:1番奥が畦ヶ丸
上:用木沢支流から犬越路までの急登
右:雲のかかった檜洞丸に続く石棚山稜
左:用木沢出合のアーチ橋
右:何度か沢を渡ります
ホーム
山のきろく
日帰り山行
トップ
白石ノ滝

丹沢 大室山 1587.6m

2004.9.12(日) 晴れ
8:20 用木沢出合 − 9:55〜10:05 犬越路 − 12:20〜13:20 大室山 − 14:30 加入道山 − 14:50 白石峠 ー
16:50 用木沢出合   24900歩   歩行7h20’


下界はとても良いお天気でしたが丹沢に着くと丁度大室山だけガスってる。ま、展望のないお山だしいいか。きょうはトリカブトの群落が目的だし。と出発。用木沢出合より犬越路は沢沿いにもかかわらず風がそよとも通りません。最後の登りはささがだいぶ大きく育って歩き難くなっていました。もうここまでで一山越したような大汗。先が思いやられます。犬越路から大室山までは小さいピークを3つほど越すぶなやかえでのプロムナード。が、まったく展望はなし。あれは蛭ヶ岳かなと樹幹ごしに分かる程度。途中すれ違った素敵なおじさまが「見頃ですよ。」と・・すぐにはぴんとこなくて数秒おいてああトリカブトのことかと気づいてあわててお礼。大室山山頂直下ぐるり360度ほんとにたくさん咲いてますが、ここのトリカブトは数年前に病気になって壊滅的になったのがやっとここまで回復したらしく・・そのため葉が黒かったり枯れていたりしていてそれでも花だけは子孫繁栄のためにいじらしく咲きほこっているという痛ましさです。お花を堪能しお昼寝もして展望のない山頂をあとに加入道山へ、こちらの登山道は木の根がでていたり木道が流されていたりとすこし荒れています。白石峠はその昔大理石が取れたとかでその名があります。白石沢からの下りはずうっと石がごろごろで大変歩きにくかったです。途中で見事な白石滝を見、あとは何度か白石沢を渡渉してアスファルトの道になって用木沢出合に下りました。



SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO